成果を出せば評価される在宅ビジネス

小資本で目指す幸せな経済的自由人!!

残業代ゼロ制度」は、時間でなく成果で評価する制度であると
説明されていますが、法律の条文の中にこれを担保する文言が
まったくないそうです。年収要件にしても。1075万円とか
1000万円以上ということが保障されている文言が条文にない
とのことです。そういう細かいことは「省令」で定めることに
なっているそうですから、いくら成果を出しても関係ないという
ことになるでしょう。


もともと、単に人件費を下げるための制度です。そう正直に言っ
たら、世論の反発が強いから「働いた時間でなく成果で評価」
なんていう詭弁を出してきただけで、実際には人件費を下げる
ために体よく使われるでしょう。成果を客観的に評価するという
のはサラリーマンの世界では難しいです。


在宅ネットワークビジネスは完全な成果主義のビジネスです。
成果を出すほど収入が増えますが、成果を判断する基準が
はっきりしているので、サラリーマンの世界で言う成果主義
のようにややこしいことがありません。まあ、個人事業主に
なれば、ネットワークビジネスに限らず、何でも成果を出さな
ければ、収入が増えないわけですから、そういう意味では、
サラリーマンの世界より個人事業主の方がわかりやすいとも
言えます。


在宅ネットワークビジネス年金のような不労所得型の権利収入
増やしていく仕組みスモールビジネスです。完全在宅パソコン
ビジネス
ですから、家賃もかかりませんし、初期費用が安い小資本
ビジネスです。在宅ネットワークビジネスは成果を出すほど収入が
増えて高収入になる仕組み成果主義ビジネスです。成果を出す
ためにはそれなりの努力が必要ですが、これは個人事業主としての
ビジネスであれば何でもそうです。


在宅ネットワークビジネス成功しているのは会社員主婦の方、
自営業の方といった、ごく普通の一般人です。会社員の方が副収入
を稼ぐために副業として始めたり、主婦の方が家事の合間に家計
足しにと始めて、成功者小金持ちになっています。完全在宅
パソコンビジネスですが、内職ワーク在宅ワークのように時間に
縛られることはありません。成功するためにはそれなりの努力が
必要なのは他のビジネスと同様です。成功を後押しするシステム
サポート体制が充実しています。パソコン幸せな小金持ちを目指
せる完全在宅ビジネスです。

小資本で目指す幸せな経済的自由人!!












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック